ドラゴンボール映画おすすめランキングTOP10を紹介するよ!

スポンサーリンク

ヘイ、そこの少年!

ドラゴンボールの映画って面白いよね。

え? 知らない……?

義務教育だろこのアニメは!!!!

ドラゴンボールって面白いですよね。SF・バトル・変身・格闘と、少年たちがワクワクする要素が全て詰まってます。そら世界で人気になるだけあるわ

TVアニメ版はかめはめ波を1発打つのに1週間かかったり、毒にも薬にもならないアニメオリジナルストーリーが入ったりとなかなか進まないことがありますが映画版は別。

昨今の1本120分とか180分くらいの長編映画がだいぶメジャーになってきましたが、ドラゴンボール1本の上映時間はなんと50~60分!! 1回の映画の上映時間で3本くらい観れちゃうお得感ヤバイ

ちゅーわけで、今回はドラゴンボール映画のオススメランキング作ってみたので、ぜってぇ観てくれよな!

 

目次

スポンサーリンク

10位:ドラゴンボールZ 超戦士撃破!!勝つのはオレだ

『ドラゴンボールZ 超戦士撃破!!勝つのはオレだ』あらすじ

天下一武道会の優勝賞金の取り立てでミスターサタン邸に訪れていた18号トランクス悟天であったが、その最中にサタンはかつての同門・ジャガー・バッダ男爵から果たし状を受け取る。
サタンと共に修行し、劣等生であったジャガーは、サタンを見返すべく自らの研究所でバイオテクノロジーを駆使した戦士の育成に力を入れており、ついにサタンを倒せるほどのパワーを持つバイオ戦士を作ることに成功。

その挑戦を断るわけにはいかず、渋々ジャガーの研究所へ訪れるサタンと18号らであったが、その施設にはバイオ戦士だけでなく、伝説の超サイヤ人・ブロリーのクローンであるバイオブロリーも眠っていた。

かつてのブロリーの悪夢を思い出したトランクスと悟天はバイオブロリーが眠るカプセルごと破壊しようとするが、一足早くバイオブロリーはカプセルから出てきてしまう。

培養液に包まれ、見る影もないモンスターと化したバイオブロリーを止めることはできるのだろうか……?

『ドラゴンボールZ 超戦士撃破!!勝つのはオレだ』のココが良い!

ブロリー映画第三弾!

もはやドラゴンボール映画の常連となったブロリーですが、今作では超サイヤ人形態の彼はほとんど見ることができません。

そのせいもあってか「養殖」だの「弱体化」だのと揶揄されてますが、18号の渾身の攻撃を受けてもビクともしない時点で十分バケモノです。

また、原作ではフュージョン以外でまともにスポットが当たることの少なかったトランクスと悟天も、この映画ではW主人公としてガッツリ闘ってます。

原作やアニメではスカした少年・トランクスとちょっと天然な少年・悟天ですが、今作では勇敢にブロリーに立ち向かってて、視聴者ながら「この子たち、立派に育ったわね……」と若干感動。

ベースの戦闘力的にはトランクスが上という設定ですが、キレた時は悟天の方が大きな力を発揮できてるようで、これも孫一族の特徴なんでしょうか。

チビたちの活躍が観たい視聴者にはオススメの映画です。

 

9位:ドラゴンボールZ 龍拳爆発!!悟空がやらねば誰がやる

『ドラゴンボールZ 龍拳爆発!!悟空がやらねば誰がやる』あらすじ

魔人ブウを倒し、しばしの平和を満喫していた悟空たちであったが、ある日ホイと名乗る不思議な老人に「オルゴールに封印された勇者を復活させてほしい」と頼まれ、ドラゴンボールで封印を解くこととなる。

封印を解かれ自由の身となった勇者・タピオンであったが、実は彼の身体には恐ろしい幻魔人・ヒルデガーンが閉じ込められていた。

タピオンの身体から復活したヒルデガーンは地球の都市を破壊し始め、その圧倒的なパワーにZ戦士たちも次々と倒される。

ヒルデガーンを倒せる最後の希望は最強の超サイヤ人・孫悟空だけだ!

悟空とヒルデガーンの壮大な闘いが今、始まる!!

『ドラゴンボールZ 龍拳爆発!!悟空がやらねば誰がやる』のココが良い!

あらすじで「最強の超サイヤ人・孫悟空」とか言ってますが、正直アルティメット悟飯のほうが絶対強いと思います……が、悟空は主役ということでここは譲ります。

しかーーし!!

今回の真の主役は悟空ではなくトランクス!!

話は遡ってアニメ版の未来からやってきたトランクスの初登場時……皆さん思いませんでしたか?

「剣背負ったイケメン出てきた」……と。

そう、あの時フリーザを切り裂いた剣のルーツは、あのタピオンから譲り受けた剣だったんです!! 後付けやけど

こういった原作では描き切れなかった設定を劇場版で掘り下げるのは、制作者側からするとただのネタの枯渇かもしれませんが、視聴者側から見るとめちゃくちゃ熱い展開。

TV版では観ることのできないトランクスの素直で子供らしい一面も垣間見ることができて、人間ドラマとしてもほっこりする一幕。

怪獣のように巨大な敵を相手に闘うというのもドラゴンボールZでは珍しい設定で、特撮が好きな人は燃える展開!

 

スポンサーリンク

8位:ドラゴンボールZ この世で一番強いヤツ

『ドラゴンボールZ この世で一番強いヤツ』あらすじ

悪の天才科学者Dr.ウィローが、助手であるDr.コーチンが集めたドラゴンボールで永久氷壁の中から復活した。

彼が求めるものは「地上で最も強い者の肉体」。そして最初のターゲットは亀仙人こと武天老師であった。

しかし、捕まった亀仙人を救出にきた孫悟空が持つ底知れぬ力を目の当たりにしたDr.ウィローは悟空の肉体を欲するようになる。

その驚異の科学力でピッコロまでも洗脳し味方につけてしまったDr.ウィローに、果たして悟空は勝てるのだろうか……?

『ドラゴンボールZ この世で一番強いヤツ』のココが良い!

ドラゴンボールZ作品第2弾。

この作品はバトル×SF×冒険モノのバランスが歴代作品中で一番絶妙!

脳ミソで生き続ける科学者と妖術じみた技を使う手下、そしてサイヤ人らしい派手な戦闘シーンの対比がめちゃくちゃ魅力的です。

Dr.コーチンが造った怪物たちの怪しげな技に対抗する形で悟空の力推しな界王拳が炸裂するシーンは超爽快。やっぱ闇属性より物理攻撃の方がかっこええわ

まだ超サイヤ人は登場していないので人によっては演出面で物足りないかもしれませんが、それを差し引いても十分観ごたえがあります。

サイヤ人編と並行している状態で悟空が筋斗雲に乗ったり、如意棒使って闘ってるのも粋な演出で、名前こそ「Z」を冠してるものの、無印の雰囲気を色濃く残した傑作。

 

7位:ドラゴンボールZ 超サイヤ人だ孫悟空

『ドラゴンボールZ 超サイヤ人だ孫悟空』あらすじ

全宇宙の支配を企む魔族・スラッグが、地球そのものを乗り物化する「惑星クルーザー」として侵略するために飛来した。

その脅威の科学力で地球に降り注ぐ太陽の光を遮断することに成功したスラッグは、数千人の部下を部下を率いて街を破壊し悪逆の限りを尽くしていたが、それを察知した孫悟空たちが地球を守るため戦闘を開始。

しかし、その最中にスラッグはドラゴンボールを使い永遠の若さと凄まじいパワーを手に入れてしまい、悟空たちは劣勢に立たされてしまう。

絶望的な強さを見せるスラッグに悟空は果たして勝てるのだろうか……?

『ドラゴンボールZ 超サイヤ人だ孫悟空』のココが良い!

悟空の息子・悟飯ハイヤードラゴンの可愛さ爆発な本作ですが、後にこの口笛が地球を救うという、これまた悟飯ちゃん大活躍回。

ちょうど無印ドラゴンボールの冒険活劇テイストからサイヤ人設定が確立して、いよいよ超サイヤ人が現れるかという過渡期の作品の一つであるため「疑似超サイヤ人」「宇宙から来た魔族」「ナメック星人の突然変異」など原作の設定を膨らました面白い試みが目を引きます。

一発目に「超サイヤ人だ」とか言っときながら超サイヤ人が一切出てこないタイトル詐欺……と思いつつもコレはコレで一つの超サイヤ人のバリエーションなのかな、と。

そう、本作ではあの皆さんが見慣れた金髪翠眼の超サイヤ人ではなく、黒髪白目のバーサーカー悟空を見ることができ、外見こそ界王拳の延長のような特徴をしていますが、本来の超サイヤ人よりもワイルドで身体に負担のかかってそうな闘い方です。シビれるわ

ピッコロさんも魔族やってた時代の作品で、敵の敵は味方ってことで悟空に残り少ないパワーを分け与えたりと共闘シチュエーション的にも燃える映画です。

 

スポンサーリンク

6位:ドラゴンボール 魔神城のねむり姫

『ドラゴンボール 魔神城のねむり姫』あらすじ

武術の神・武天老師(亀仙人)に稽古をつけてもらうためカメハウスを訪ねた孫悟空であったが、弟子入りの条件として西の果てにある魔神城で数千年間眠り続けているという「ねむり姫」を連れてくるよう命じる。

一緒に弟子入りを希望していた修行僧の少年・クリリンと一緒にねむり姫を探しに出かける悟空であったが、魔神城には魔王とその手下たちが城に迷い込んだブルマを捕らえ、自らの晩餐としようとしていた。

果たして悟空たちはブルマを救出することができるのか!? そしてねむり姫の正体とは……!?

『ドラゴンボール 魔神城のねむり姫』のココが良い!

ここで初ランクインした無印ドラゴンボール

『Z』と比べるとスケールもキャラの戦闘力も小さく退屈かと思われますが、無印には無印の冒険活劇という良さがあります。

また、キャラクターたちの戦闘力もまだ拮抗しているため、それぞれのキャラが持ち味を活かした展開が面白い。

特にクリリンは今回悟空と双璧をなすメインキャラクターのため、魔神城の手下たちと互角以上の闘いを繰り広げる展開は熱かった!!

敵キャラも『Z』にありがちな宇宙人展開ではなく地球産の魔物なので、この物語の原点である西遊記感も満載。

戦闘力縛りのインフレバトルに疲れてきたら観ておきたい一作です。

 

5位:ドラゴンボールZ とびっきりの最強対最強

『ドラゴンボールZ とびっきりの最強対最強』あらすじ

フリーザを倒し、束の間の平和を楽しんでいた孫悟空たちであったが、今度はその兄・クウラが悟空を倒すべく地球に飛来した。

フリーザを超える巨大な戦闘力で悟空を圧倒するクウラであったが、その残虐非道さに怒りが頂点に達した悟空は、ついに超サイヤ人に変身する……!

『ドラゴンボールZ とびっきりの最強対最強』のココが良い!

フリーザに実は兄がいた設定はなんか後付け感が強いですが、それでもいい!

それくらいクウラはカッコいいです。

絵的には細い卑屈な目、ちょっと野暮ったい鼻をしていたフリーザと比べてパッチリ大きな目、すっと通った鼻クウラと、「お前らホントに兄弟なんか?」ってくらい顔面格差があります。

また声もフリーザと同じ中尾隆聖さんが担当していますが、フリーザと違いより男らしく、堅いしゃべり方。カリスマやわ

一方、ストーリーは悟空を圧倒→悟空逆転→クウラ変身→悟空変身と全編通してドラゴンボールのセオリーかつフリーザ戦に近い展開で進むので割と既視感ありです。

ただ、原作ではセル編の一部でしか見ることのできなかったカリン様と悟飯の絡みや、アニメオリジナルのハイヤードラゴンの活躍なども織り交ぜられているので、フリーザ編を観た人でも十分楽しめる内容。

あと、登場するZ戦士が少ないためか、ピッコロさんの活躍がめざましい作品でもあります。うれちい

 

4位:ドラゴンボールZ 銀河ギリギリ!!ぶっちぎりの凄い奴

『ドラゴンボールZ 銀河ギリギリ!!ぶっちぎりの凄い奴』あらすじ

セルゲームが終了し、孫悟空が死んでから数カ月後のある日、ギョーサン・マネー氏が主催する武道大会に出場することになった孫悟飯

当初は何の変哲もない武道大会であったが、出場者の中にボージャック率いるヘラー一族が潜んでいた。

彼らは界王が死んだことで封印を解かれ、再び銀河中を荒らしまわるべく、悟飯を始めとするZ戦士達に闘いを挑む。

悟空亡き今、地球を守ろうと必死に戦う悟飯達であったが……

『ドラゴンボールZ 銀河ギリギリ!!ぶっちぎりの凄い奴』のココが良い!

少年期悟飯が見られる最後の劇場作品であり、悟飯ファンなら絶対に外すことのできないストーリー。

悟空の勝利パターンが「ボコボコにされて、みんなのパワーで逆転」とするならば、悟飯の勝利パターンは「ボコボコにされて、ブチ切れて相手を粉砕」という主人公としては無敵すぎる設定。

しかし、そのメチャクチャを少年の悟飯がやってくれるんだから全国の少年たちは最高に気持ち良かったに違いありません。

今回もラストは超サイヤ人2に覚醒してバチバチスパークしながら敵グループを粉砕します。

しかし、今回一番感動したのは、巷で「父親失格」と揶揄される悟空が、ボージャックにやられる悟飯を見て「オラもう我慢できねぇ!」と悟飯を助けに地球に瞬間移動したシーン。

普段はのんびりして掴みどころのない父親でしたが、今回は息子の悟飯のために死人の禁忌を冒してまでも悟飯を救援、そして「甘ったれてんじゃねぇぞ!」と発破をかける悟空は厳しさと優しさの両方を兼ね備えたカッコいい父さんでありました。ゆーて「悟空って父親としてヤバない?」なシーンはセルゲームの一部くらいやったけど

悟空はほとんど出演しませんが、悟空の偉大さと悟飯の強さが存分に堪能できる傑作。

 

3位:ドラゴンボールZ 危険なふたり!超戦士はねむれない

『ドラゴンボールZ 危険なふたり!超戦士はねむれない』あらすじ

かつて新惑星べジータ孫悟空に倒された伝説の超サイヤ人・ブロリーであったが、辛くも生き延び、なんと地球に飛来していた。

しかし満身創痍のブロリーに地球を破壊する力は残っておらず、何もできないまま氷漬けで封印される。

それから7年の月日を経て、孫悟天トランクスビーデルと共にドラゴンボールを探しにブロリーが封印された場所に近いナタデ村に訪れるが、不意に悟天が発した泣き声によってブロリーが覚醒。

悟空から受けた傷もすっかり回復したブロリーは、更にパワーアップした状態で悟天・トランクスに襲いかかる……

『ドラゴンボールZ 危険なふたり!超戦士はねむれない』のココが良い!

ブロリー映画第二弾。

第一弾は悟空・悟飯・べジータ・ピッコロなどの真面目なメンバーを揃えてのシリアスな闘いでしたが、今回は悟天・トランクスの若干ギャグ成分が多い印象。

前作で見られるようなひたすら残虐なブロリーではなく、チビたちにおちょくられ追いかけっこをする少しコミカルな一面を見ることができます。

……とはいうものの、やっぱり最強のサイヤ人であることに変わりはないので絶望感は据え置きで、悟天たちの救援に駆け付けた悟飯もブロリーの圧倒的戦闘力にボッコボコにされます。

悟飯ちゃんファンの僕としてフォロー入れとくと、前作より圧倒的にパワーアップしたブロリーに一人で立ち向かい、力比べで善戦したり、一瞬怯ませたりしたりした孫悟飯はすごいと思います。

最後は兄弟かめはめ波に加えての神ポジション・悟空加勢による親子3人かめはめ波でのフィニッシュ。

大どんでん返しや予想もしないラストではありませんが、この王道は何度見てもゾクッとします。

前作よりさらに作画が良くなったせいか、ブロリーも2割増しでイケメンになってるで!

 

2位:ドラゴンボールZ 燃えつきろ!!熱戦・烈戦・超激戦

『ドラゴンボールZ 燃えつきろ!!熱戦・烈戦・超激戦』あらすじ

ある日、地球で花見を楽しんでいたべジータ達の前に謎の宇宙船が飛来する。

来訪者の正体はサイヤ人の生き残り・パラガスであり、べジータを生き残ったサイヤ人の王と見込んで「伝説の超サイヤ人を倒せるのはあなたしかいない」という話を持ちかける。

その話に興味を持ったべジータは、パラガスが築き上げた新惑星・べジータと呼ばれる惑星を拠点に伝説の超サイヤ人の探索を始めるのだが……

『ドラゴンボールZ 燃えつきろ!!熱戦・烈戦・超激戦』のココが良い!

ニコニコ動画で大人気の本作品、確かに完成度も高い良作です。

まずテレビスペシャルでしか描かれなかったサイヤ人のバックグラウンドや、べジータのお父さんの話が入っているのが嬉しい!

ほんで散々別作品のレビューで触れてる上、登場した瞬間から正体バレッバレですが、伝説の超サイヤ人であるブロリーのキャラが誰よりもサイヤ人らしくて燃えます。

もうね、べジータや悟空のように「戦闘が好き」とかじゃなくて「戦闘がないと死んじゃう」ってレベル。ヤバい

そのあまりの強さにべジータは戦意喪失し、悟空は呆れて脱力気味という原作にはない一面を見ることができるのもこの作品の魅力。

未だにブロリー最強説が流れて、新作にも出演する理由がわかるわ。

 

1位:ドラゴンボールZ 激突!!100億パワーの戦士たち

『ドラゴンボールZ 激突!!100億パワーの戦士たち』あらすじ

新ナメック星に突如寄生を始めた謎の巨大マシン惑星・ビッグゲテスター

ナメック星人たちのSOSを知った地球の神・デンデは悟空たちに救援をたのむ。

早速新ナメック星に駆けつける孫悟空たちであったが、そこに立ちふさがるのはかつて悟空が倒したフリーザの兄・クウラだった。

ビッグゲテスターの脅威の科学力によって更にパワーアップしたメタルクウラと孫悟空の宇宙一を賭けた闘いが今、始まる!!

『ドラゴンボールZ 激突!!100億パワーの戦士たち』のココが良い!

やってきました第1位!

この作品は旧作~最新作にかけて僕が一番多く観返してきた作品。

何がイイって、敵であるメタルクウラがめちゃくちゃカッコいいとこ!!

もうね、見た目、名前、戦闘スタイルと全てがドラゴンボール全キャラを差し置いてNo.1。

この頃はまだ超サイヤ人がレアな時代なので、変身シーンもかなり気合が入ってて、そこもポイント高いです。

今でこそ所帯を持って丸くなったべジータですが、本作では時系列的にフリーザ編~セル編に差し掛かる頃であるためキレッキレのツンツン王子

こんな二人が反発しあいながらもクウラを倒すために共闘すんだもん……燃えないはずがないよなぁ!!

話のテンポも悪くなく、60分ほどの上映時間に①ピッコロ・悟飯・クリリンの戦闘~②悟空の戦闘~③べジータ・悟空の共闘と見どころをしっかり入れてくれてるので中だるみしません。

あと「ビッグゲテスター」の語呂が良すぎてたまに口ずさんだりしてます。ぎゃはは

 

ドラゴンボール観るならAmazonビデオで!

せっかくの映画だけど、DVDを借りに行くのはめんどくさいし、みんなでワイワイテレビで視聴したい!

そんなあなたの希望を叶えてくれるのはAmazonビデオ

圧倒的な作品数と画質、手軽さを兼ね備えたAmazonビデオなら、もうビデオ屋さんに足を運ぶことはありません。

プライム会員になれば月額プラン400円、もしくは年額プラン3900円で対象のプライム・ビデオが見放題!

おまけにAmazonプライム対象の買い物の送料も無料になるし、サービス内容が自分に合うか心配ならば30日間の無料体験もあるのでメリットいっぱいです。

 

また、Amazonビデオの映像をテレビで観たい場合はFire TV Stickがオススメ!

特別な配線は必要なく、HDMI端子Wi-Fiに接続するだけでAmazonビデオだけでなくHulu、Netflix、AbemaTV、DAZN、dTVなどの映像をテレビで視聴できます。

今も続々と作品が追加されているAmazonビデオ。

あなたのお気に入りの映画作品もきっと見つかるはず!

現場からは以上です。

 

エンド

この記事が面白かったらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA