最強のモテ男は誰だ!?『ドラゴンボール』モテキャラランキング!!

 うわああああ!! ハチャメチャが押し寄せてくるううううう!!

 

 

 

どうも、僕です。 

 

ドラゴンボールってあんだろ。そう、あの悟空とかが筋斗雲でワー飛んで如意棒でカーンやっつけてかめはめ波でガー吹っ飛ばすマンガ。

僕ね、ほんまこの作品キッズの時から大好きなわけよ。んで「誰が一番強いんやろか」とか検索しまくってるわけよ。

 

んで大体強いヤツは誰彼って結論が出てるんだけど、大人になった今、もう少し突っ込んだランキングが欲しいと思ったの。

 

誰が一番女にモテんだ?

 

気になるやろ!? 気にならない!?

僕高校生あたりからずっとこんなこと考えてたで!?

 

ちゅーわけで今回はドラゴンボール(以下DBと呼称)のZ戦士で一番モテるのは誰かを考察し、ランキング化してみたいと思います。

 

それではワクワクを100倍にしてランキングスタートゥ!!

 

10位:チャオズ

(出典:ジャンプ・コミックス『DRAGON BALL』より)

 

 永遠のキッズ、チャオズ。

不名誉なことに、Z戦士の中で最下位を記録することとなってしまいました。

 

まずこいつ、顔が怖い。んで色が白すぎる。んで超能力が怖い。あと顔が怖い。

幽霊や妖怪の子どもとして見れば愛嬌ある外見をしてますが、人間の恋愛対象と考えると途端にハードルが上がります。見た目アダムスファミリーやん

 

ただし、ウパのように最初はスライムみたいなツラしてたジャリボーイが原作最終話付近になるとイケメンに成長しているため、期待は0ではありません。

(出典:ジャンプ・コミックス『DRAGON BALL』より)

 

 

というわけで成長したチャオズの図(想像)

 

ハゲとるやないかい!!

最後に残る1本の髪の毛に固執しているあたり女々しさ満点ですね。想像だけど

少しは兄弟子の天さんを見習え! 潔くツルッパゲやぞ

 

9位:ピッコロ

(出典:ジャンプ・コミックス『DRAGON BALL』より)

 

 意外や意外、作中では屈指の人気を誇るピッコロさんが9位という不甲斐ない結果。

 

悟飯を厳しく訓練しながらも肝心なところでは優しさを見せる父性、そして男だろうが女だろうが一切媚びないその芯の強さは大いにモテ要素でもあります。

アニメにおいては、車の免許を取りに行く悟空の付き添いとしてキャップに「POST BOY」という謎ブランドTシャツというファンキーな恰好で挑んでいたりと、意外なところでお茶目。まずはその緑色の肌を気にしろ

 

人間と長く接していたためか、異星人というよりは「ちょっと気難しいけど優しい人」くらいのもんで、性格的には交際のハードルはわりと低いです。

 

でもね……この人、雌雄同体なの……

ゆえに、恋愛というものがわからず女心どころか男心もわかりません。性格が男寄りなのは戦闘タイプのナメック星人だからでしょうか

(出典:ジャンプ・コミックス『DRAGON BALL』より)

 

 

女性の気を引くほどのポテンシャルはあるのですが、如何せん異性的なデレがないので相手はすぐに疲れてしまい恋愛対象外になってしまうでしょう。

しかし世の中には「電柱」や「ロッカー」といった無機物にさえ恋愛感情を抱く超人類もいるのでその辺からのラブコールがあれば伴侶ゲットも夢じゃないかも!

 

スポンサーリンク

8位:天津飯

(出典:ジャンプ・コミックス『DRAGON BALL』より)

 

 さあハゲが続きます。

8位は地球出身のかっこいいハゲ、天津飯です。

 

彼はピッコロのように無口で気難しいところがありますが、義理堅く女性に接近されると赤面するというかわいい一面も。また、実際にランチさん(金髪)から惚れられたという実績もあるので決して非モテの部類ではありません。

 

劇中ではSっ気満点にヤムチャの脚を折ったり亀仙流を馬鹿にしたりと、若干性格の悪い一面も露呈しているので、それが戦い以外のどこで出てきちゃうと関係は長続きしないでしょうが、まあ悟空との戦いを機に善人化してったキャラの一人ではあるので大丈夫でしょう。

 

ただ、Z戦士の中ではストーリー上これといった男性的魅力に欠けるのも事実。

昨今のサイヤ人ビジネスでキャラ増やしていくのもいいですが、こういうキャラの外伝なんかも読んでみたいもんですね。いつからハゲたのかも知りたいし

 

大人な目線で見ると「四身の拳」で4人に増えてあんなことやこんなことをやって女性を喜ばすことはできるんじゃないでしょうか。ぎゃはは

 

7位:孫悟空

(出典:ジャンプ・コミックス『DRAGON BALL』より)

 

 あーーーーっとここできちゃいましたわれらが主人公!

世界的には抜群の知名度と人気を誇るカカロットさんこと孫悟空だーーーー!!

 

確かに性格は表面上穏やかで、青年期にはブルマに「いい男」と言わしめた実績はありますが、男としての魅力は正直あまりない!!

中にはチチのような奇特な人間もいて、無垢な彼をそのまま愛せたりもしますが、イマドキ女子はぜってーつまんねーはず。

 

まず邪魔するのが彼の戦闘欲。ちょっと強そうなやつを見ると「たたけえてえ、たたけえてえ(戦いたい)」とワクワクしはじめます。戦闘に対する節操のなさで言えばあのベジータよりだいぶ上

 

一応悟飯の父親としても頑張っていますが基本性格が子供なのでロマンティックなデート向きではありません。たぶん3時間のデートで10回くらい「メシにしようぜ」って言う

併せて最近の作品になるほどやたら(似非)東北弁がきつくなるのはなんなの?

 

「みんなのヒーロー」という目線で憧れていたほうが絶対幸せな対象、それが孫悟空。

 

スポンサーリンク

6位:クリリン

(出典:ジャンプ・コミックス『DRAGON BALL』より)

 

 ついに悟空に勝てなかった男……というのは大きな間違い。

作中ナンバー1の美貌を誇る18号との結婚を実現させたつつ、アニメではマロンちゃんというブルマのアホバージョンみたいなカワイ娘ちゃんと付き合ったりもしてます。娘に「マーロン」という似た名前をつけた事実を18号は知ってるのだろうか

 

初登場時こそ目つきの悪さと性根の悪さ、寺でいじめられてた過去等、陽キャの悟空の引き立て役的ポジションに甘んじていましたが亀仙流で悟空と修行をするうちにすっかりいいヤツに変貌。

お調子者だけど自分の気持ちに嘘をつかず18号の事を「好き」と言える彼は間違いなくモテキャラです。地球人の中でも最強だし

 

しかも数々の劇場版に出演し、名言「なんで俺だけ……」というセリフを残していますが、18号と結婚してるだけで視聴者からは「なんでお前だけ……」状態です。

 

5位:ベジータ

(出典:ジャンプ・コミックス『DRAGON BALL』より)

 

 サイヤ人の王子は恋愛偏差値も平均以上!

永遠のライバルである孫悟空とは戦いで勝てなくとも恋愛では大いに勝算があります。

 

彼のキュンキュンポイントはそのギャップ

普段はイカツイ顔と態度で周囲と壁を作っていますが、先代の界王神のスケベ心につけこんだ悟空が地球を救うためとはいえブルマを生贄にしようとした際、彼は必死に妻であるブルマを守ろうとしています。愛は地球より重い!!

 

悟空の父・バーダックや兄のラディッツを見るに、戦闘狂のサイヤ人は家族愛にも無頓着であるかのようですが、ブルマをきちんと「妻」と呼び良好な関係を続けているあたり彼は異性とのツンとデレのメリハリはしっかりしてるのでしょう。

 

戦闘好きな部分は悟空と同じですが基本的に悟空レベルの相手と戦いたい人なのでデートをしている最中に強そうな相手に目移りしてデートが台無しということもありません。

 

また、非常に高飛車な人でもありますが勉強家でもあるので「女性を喜ばせられないなんてつまんない男ね」と煽ると「なんだと!?」と食ってかかりつつ見返そうと頑張ってくれるはず。向上心の強い男性が好みの女性は、そのがむしゃらさに母性にも似た気持ちと、男を奮い立たせる喜びを感じられること間違いなし。

 

ただ、マジでヤバイ戦いに巻き込まれて彼のスイッチが入ってしまうと誰よりも冷酷になってしまう可能性があるので注意。そのへんは良くも悪くもサイヤ人

 

4位:ヤムチャ

(出典:ジャンプ・コミックス『DRAGON BALL』より)

 

 Z戦士の中の強さではケツから数えたほうが早い彼。でもモテランキングでは悟空・ベジータの2大サイヤ人を追い抜いての堂々4位!

 

原作後半では何の活躍もないままサブキャラと目立つモブキャラの間くらいの存在感でウロウロしてた彼ですが、アニメオリジナルではギニュー特戦隊をボコるほどの実力を備えていたうえ、ちょいちょいオリジナルストーリーにも顔を出していました。強すぎない彼だから起用しやすいのかな

 

また、一番プリップリな時期のブルマの元カレでもある男ですが、別れた理由はコイツの浮気性というガチクズ。ただ、そんだけ浮気できるということはモテるということでもあるのでここは私情を消しての4位。

 

初登場時は「悪くて強い砂漠のヤムチャ」という語呂がいいんだか悪いんだかわからないキャッチフレーズでイキっていた彼ですが、ブルマで女慣れして夜の街でも悪さをしていたんでしょう。あーチクショウ

 

3位:孫悟天

(出典:ジャンプ・コミックス『DRAGON BALL』より)

 

 悟空とうり二つの容姿だけど、俺の方が軟派だぜ!!

 

小さいころは無垢だった彼ですが、お父さんがスポンサーのおもちゃになって金色になったり赤色になったりブルーになったりしてる間にコイツもすっかり色気づいてしまったようです。

 

元来、次男というのは長男に比べてほっとかれることが多いと言いますが、悟天も例に漏れずのびのびと育てられています。初産でナーバスになってたチチも、悟飯のある程度の成長を見て母として大きくなったんでしょうね。

 

彼は今までランクインしてきた面々と違い、いかにも「今風のボーイ」という感じで女の子に接してきます。デートするなら間違いなく原宿の竹下通りあたりでスウィーツを並んで買った後、そのまま徒歩で澁谷まで歩いて109あたりでショッピング。これは間違いなく平成生まれだわ

 

インスタ映えするスーパーサイヤ人とはまさに彼の事

 

2位:トランクス

(出典:ジャンプ・コミックス『DRAGON BALL』より)

 

 DB史上最強のイケメンとの呼び声高いサイヤ人兼地球人、トランクスだー!!

 

初登場! とにかくかっこいい!!

必殺技! 腕シュバババがかっこいい!!

髪伸びた! ロン毛もかっこいい!!

カプセルコーポレーションの服! ショート丈かっこいい!!

ムキムキサイヤ人形態! ブロリーやんこれ!!

(出典:ジャンプ・コミックス『DRAGON BALL』より)

 

 

とにかくDB世界のあらゆる「かっこいい」を集めた男、それがトランクス。

 

「サイヤ人と地球人の混血は強い個体が生まれる」というナイスな設定+イケメンで家族想いでちょっとシャイな性格という別の漫画なら間違いなく主役級のステータスをもらっている彼ですが、悲しいかな浮いた話がほとんどありません。(「超」で少し救われたが)

 

そう、彼の具体的なモテエピソードなどないのに「これでモテない方がおかしいやろ」という理論のみで2位にランクインされた男、それがトランクス!! 名前はダサい!!

 

1位:孫悟飯

 さあやってきました栄えある第1位はーーーー……!

 

デゲデゲデゲデゲデゲ……(ドラムロール)

 

ッッターーーーン!!

 

 

孫っっ! 悟っ飯だーーーー!!!!

(出典:ジャンプ・コミックス『DRAGON BALL』より)

 

 

彼はね、もうモテ男とかいう次元じゃない。なんちゅーか、「人たらし」って感じ。この画像からは伝わりそうにないけど

原作では幾度か盛衰が見られたあと、アニメでは完全に没落した彼ですが、アニメスタッフに最も愛された男は悟空でもベジータでもなく悟飯です。(断言)

 

だってよ!?

原作では悟空を超える潜在能力と単体最強という称号を持ち、ハイスクールではビーデルとその女友達に「気になる子」として一目置かれ、視聴者からは「悟空を超えた男」というマーベラスな称号をもらっている。

GTの最終話、悟空の子孫が活躍するシーンがありますが、あれは悟天の系図ではなく悟飯です。やっぱモテる遺伝子は違うなぁオイ!!

 

彼の持ち味はベジータと同じく「ギャップ」ですが、王子とは真逆です。

普段は穏やかでおっちょこちょいですが、一度スイッチが入ると残酷なサイヤ人の血が騒ぎだし一人称が「オレ」になります。

 

また、人間としての常識も持ち合わせているので目の前で女の子がピンチな時も身を挺して守ってくれることでしょう。ボコられるビーデルを見て「死にゃあしねぇ」ってほったらかしてた某サイヤ人さんも見習ってほしい

 

チチに愛され、スタッフに愛され、視聴者に愛され、嫁にも愛された男、それが孫悟飯。孫悟飯フォーエバー

 

まとめ

 DBキャラってやたら身体的な強さばかり取りざたされますが、「モテる」ってことも人間的な強さだと思います。

今回はこの順位に落ち着いたけど、他のランキングだとまた順位が色々入れ替わって面白そう。

面白そうなランキングお題とか、大募集!

 

 

そんな話です。

 

エンド

この記事が面白かったらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA